農場だより 2014.07.07

北海道・滝上町は日中は日差しも強く暑いのですが、夜になるとなんと気温は10℃前後になり、ストーブにお世話になる毎日です。
滝上農場では、本日除虫菊の収穫を行いました!本日は畑3つ分の除虫菊を収穫。大変な量でしたが、丸一日かけてようやく完了しました。明日もまだまだ、収穫は続きます。
c0366984_1174090.jpg

c0366984_1174957.jpg

c0366984_17393596.jpg

c0366984_1175843.jpg

さて、弊社が先日発売した、滝上の小麦と水を使用して作った小麦にごり酒「錦仙峡」の名前の由来となった錦仙峡をご紹介します。「日本の歩きたくなるみち500選」に選ばれている遊歩道がある、滝上町の市街地を流れる渚滑川の渓谷「錦仙峡」。
春は桜、秋には紅葉、そして冬は、滝が凍る氷瀑や幻想的な「けあらし」が見られることでも知られています。弊社の事務所は、錦仙峡の裏という最高の立地にあるため、事務所の前にいると、川の音が聞こえてきて、大変癒されます。川の両端にある遊歩道は、町民の皆さんのウォーキングコースになっていて、素敵な所です。
c0366984_1181049.jpg

c0366984_118376.jpg

c0366984_119514.jpg

[PR]
by takinoue_farm | 2014-07-07 20:07 | 農場の日々あれこれ
<< 農場だより 2014.07.08 サクラバラまつり出店 >>